fc2ブログ
三十路オンナの表と裏
趣味は旅行、映画と音楽鑑賞、写真、散歩、家庭菜園など。
ワクチン接種と発芽
土曜日にコロナワクチンの接種に行きました。

帰り道に見た花です。

IMG_5587.jpg

IMG_5586.jpg

IMG_5590.jpg

IMG_5589.jpg

IMG_5588.jpg

IMG_5585.jpg

車の中をのぞくとピエロ(?)の仮面をつけた座席シートを発見?
IMG_5592.jpg

IMG_5591.jpg

浸水していた紫蘇の種。

少し発芽してる種を発見。
IMG_5604.jpg

スイスチャードが発芽しています。

母が育てている多肉植物。
IMG_5605.jpg

IMG_5607.jpg

IMG_5606.jpg

3回目のコロナワクチンはファイザー社のワクチンを接種しました。
今回は副反応がありました。
左腕の痛みと発熱でした。

熱は当日の夜に38度まであがりました。
翌日までだるかったのですが、
二日後には微熱になり、体も楽になりました。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

ゼラニウムと発芽を待つ日々
毎年、春先になるときれいに咲くゼラニウムです。

IMG_5523.jpg

IMG_5522.jpg

IMG_5521.jpg

父が大切に育てているゼラニウムで、今年も満開に咲いています。

ラベンダー
IMG_5520.jpg


種まきした紫蘇が発芽していません。
紫蘇の種を浸水して発芽させてみようかなと思っています。

詳細はこちら


ランチにワインを飲み、その後、ベランダで桜のお花見です♪

IMG_5519.jpg

IMG_5518.jpg


ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

2022年の春のベランダ菜園
桜の開花を今年もベランダから見ることができました。
IMG_5499_R.jpg

IMG_5498_R.jpg


2022年の春のベランダ菜園ですが、昨日、スイスチャード、紫蘇の種まきを行いました。
発芽が楽しみです♪

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

リスボン市内観光-リベイラ市場@6日目@2018年ポルトガル
リスボンではリベイラ市場 (Mercado da Ribeira)

180204-123459.jpg

リベイラ市場(Mercado da Ribeira)
鉄道・地下鉄のカイス・ド・ソドレ(Cais do Sodre)より徒歩3分。
10~24時(土・日曜~翌2時) ※公式HP
カイス・ド・ソドレ駅の前にある市民の台所、リベイラ市場内にオープンしたフードコート。リスボンの有名店が軒を連ね、いろいろなものを少しずつ食べることができるから旅行者にも最適だ。食事時は混雑するので注意が必要。


詳細はこちら

180204-123338.jpg

生鮮食品も売ってるということで楽しみにしていたのですが、週末ということで
生鮮食品のお店は締まっていました。

180204-133931.jpg

リベイラ市場にはたくさんのフードコートやお店がありました。

ステーキやパスタ、スイーツなどなど。

180204-133927.jpg

180204-133916.jpg

180204-123153.jpg

180204-123150.jpg

リベイラ市場では自由行動でした。
ランチは近くの公園で持参した食べ物を食べ、その後、お土産を買おうとスーパーを探しました。
しかし、週末ということで、お店が閉まっていて、地下鉄でホテルへ戻りました。

翌日の朝食です。
ビュッフェでした。

デザート
180204-194415.jpg

180204-194412.jpg

サラダ
180204-194323.jpg

朝食後は帰国のため、空港へ。
ポルトガルから韓国経由で日本へ。
韓国の空港ではフレッシュチーズをたくさん買ったため、梱包したチーズがこぼれないように荷物を持ちながら、移動。。。

お土産をたくさん買ったため、手荷物がかなりたくさんあり、帰りは大変でしたが、
楽しいポルトガル旅行でした。


ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

おせち料理 2022年
今年のおせちです。

IMG_5204.jpg

IMG_5213.jpg

IMG_5214.jpg

12/30に届きました。
弟が注文したおせちです。

1/1に父、母と食べました。

一の重 - いくらと粒外の煮物、かずのこ、うに、あわび、ほたて、くりきんとん、ゴマ豆腐、黒豆など
IMG_5203.jpg

二の重 - 肉団子、やきぶた、いかと枝豆、ふかひれ、ザーサイ、くらげ など
IMG_5202.jpg

三の重 - エビ、ハム、しいたけ、たけのこ、なます、たこ、しゃけ、伊達巻、鰊の昆布巻き、おひたし など
IMG_5201.jpg

IMG_5198.jpg

4の重 - フォアグラ、はむ、テリーヌ、ラタトゥイユ、キャベツのマリネ、スモークサーモン、オリーブ、など
IMG_5200.jpg

IMG_5199.jpg


ローストビーフ
IMG_5212.jpg

サーモン
IMG_5211.jpg

アワビ
IMG_5210.jpg

とてもおいしかったです。

昨年はコロナでほぼ在宅勤務のため、ほぼ自宅にいることが多くなり、
体を動かす機会がほぼありませんでした。。。

そのため、体重が激増。。。

今年はダイエットの年になりそうです。。。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

2022年 元旦
あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

スクリーンショット 2022-01-01 105030

昨年は旅行にいけませんでしたが、今年こそは旅行にいきたいです。
(できれば、海外へも。。。)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

リスボン市内観光-パステル・デ・ナタ@6日目@2018年ポルトガル
リスボン市内観光の続きです。

ジェロニモス修道院から歩いて次の場所へ。

行ったのは「Pastel de belen」です。
180204-103830.jpg
パステル・デ・ナタで有名なお店です。
180204-103843.jpg
エッグタルトの元祖のお店でLisboa リスボンのBelem ベレン地区にある世界遺産、ジェロニモス修道院にあり、
店内の壁はアズレージョでとても美しかったです。
180204-103847.jpg

180204-114618.jpg

パステル・デ・ナタ(Pastel de Nata)
180204-104149.jpg

パステル・デ・ナタ(Pastel de Nata)
パステル・デ・ベレン(Pastel de Belém)とも呼ばれる小さなカスタードクリーム入りタルトで、ポルトガルの菓子店やカフェで売られている。複数形はパステイス〜(Pastéis -)。

日本などではエッグタルト(Egg tart)とも呼ばれている。

歴史
ポルトガルの首都、リスボンのベレンにあるジェロニモス修道院の修道女たちによって、18世紀以前に発明されたと信じられている。修道院以外でこのクリームタルトを売り出した最初の店は、現在もある「ベレン洋菓子店」(Casa Pastéis de Belém)で、パステル・デ・ベレンの名は店のある地区名にちなんでいる。



詳細はこちら

たくさんの人がお店にいて、また並んで買っている人もいました。

お店の近くは市電が走っていました。
180204-113727.jpg

その後、バイシャ地区へ。

フィゲイラ広場です。
180204-112345.jpg

フィゲイラ広場 (葡:Praça da Figueira)
ポルトガル・リスボン中心地にある広大な広場。1755年のリスボン地震で被害を受け、再開発されたバイシャ・ポンバリーナ地区にある。

16世紀に広場はなく、一帯は市内で最も重要と言われたトードス・オス・サントス王立病院が占めていた。1755年の大地震でリスボンの全域が被害を受け、病院は著しく損傷した。病院は1775年頃に廃された。

バイシャで病院に占められていた広大な一帯は、青空市場の広場となった。1885年頃、巨大な8000平方メートルの屋根のある市場が建設された。この市場は廃止される1949年まで続いた。その後広場は、開けた空間となった。


『ジョアン1世騎馬像』がありました。

サン・ジョルジェ城
180204-112349.jpg

サン・ジョルジェ城 (サン・ジョルジェじょう、Castelo de São Jorge)
ポルトガル・リスボン中央部にある城[1]。市内の高台にそびえ、観光客が訪れる。



180204-112359.jpg


リスボンの観光名所のサンタ ジュスタのエレベーター
180204-113008.jpg

詳細はこちら
180204-113003.jpg

サンタ・ジュスタのリフト (Elevador de Santa Justa)
ポルトガル・リスボンのカルモ通りにあるリフト(エレベーター)。通称「カルモのリフト」(Elevador do Carmo)。カルモ広場の登り坂で、バイシャ・ポンバリーナの通りとつなぐ。リスボンの観光名所の一つ



私はエレベーターに乗りませんでしたが、母は乗ったそうです。

アウグスタ通りとコメルシオ広場の交差するアーチ「アルコ・ダ・ルア・アウグスタ」(勝利の門)
180204-113650.jpg

「アルコ・ダ・ルア・アウグスタ」
エウジェニオ・ドス・サントスが考案したアーチは1875年に実現した。このアーチは「アルコ・ダ・ルア・アウグスタ」(Arco da Rua Augusta)と呼ばれ、ヴェリッシモ・ダ・コスタのデザインである。時計と、栄光の像と呼ばれるヴィリアトゥス、ヴァスコ・ダ・ガマやヌノ・アルヴァレス・ペレイラ、ポンバル侯の像が立つ。


とても大きなアーチでした。

コメルシオ広場までは大きなストリートになっていて、両側にはお店やレストラン、大道芸人がいました。

180204-113830.jpg

コメルシオ広場(Praça do Comércio)
ポルトガル・リスボンにある広場。『貿易広場』という意味である。テージョ川近くにあり、いまだに元の名前テレイロ・ド・パソ(Terreiro do Paço、宮殿広場の意味)が有名である。これは、1755年のリスボン地震で崩壊したリベイラ宮殿があった場所のためである。地震後、広場はポンバル侯の命令によりポンバル街の再建の一部として完全に改修された。


180204-113945.jpg

現在でも使用されている主要官庁
180204-114145.jpg

テージョ川を眺めることができました。

その後、フィゲイラ広場へ戻っていきました。
180204-114919.jpg

通りには↑のようなおしゃれなレストランがたくさんありました。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ