三十路オンナの表と裏
趣味は旅行、映画と音楽鑑賞、写真、散歩、家庭菜園など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

花言葉は勇気
頂き物のさつまいもで、スイートポテトを作った三十路オンナです。


スイーツって、作るのが大変だと思っていましたが、簡単に作れるレシピもあり、
また、作ってみたいと思います♪♪♪

さつまいもの茎も食べられるそうで、ベランダで栽培した際には茎も食べてみたいと思います(w)
↑雑食の野生児なので。。。(ボソ)

またまた、新たなものがベランダに追加されました(w)

サフランです♪♪♪
IMG_1727.jpg

サフラン(Crocus sativus、英: saffron crocus(植物)、英: saffron(香辛料)、仏: safran)は、 西南アジア原産、最初に栽培されたのがギリシア、アヤメ科の多年草およびそのめしべを乾燥させた香辛料。
地中海沿岸原産。
 
花言葉は勇気。名称はアラビア語「ザアファラーン」(zaʻfarān زَعْفَرَان)に由来。

成分は、α、β、γ‐カロテン。

日本へは江戸時代に薬として伝わった。1886年(明治19年)、神奈川県大磯町(旧国府村)の添田辰五郎が病気の母親のため、球根の輸入と栽培を試みたのが始まり。

1gのサフランを採るのに160個ほどの花が必要。

めしべは、独特の香りを持ち、水に溶かすと鮮やかな黄色を呈するため、料理の色付けや風味付けのための香辛料として使用される。
プロヴァンス地方の名物料理ブイヤベースやスペイン料理のパエリア、ミラノ風リゾット、モロッコ料理のクスクス、インド料理のサフランライスには欠かせない。トルコのサフランボルでは、お湯に入れた「サフランティー」として飲まれている。


バルセロナの園芸店で球根を購入したのです(w)

パープルのお花が好きなので、サフラン畑、とても綺麗で見てみたいなと思いました。

■雨降って 可愛い双葉が お目見えよ♪♪♪

■鹿児島の 甘イモ美味なり 西郷どん(w)
↑意味不明。。。鹿児島に行った際にサツマイモを食べました。とても美味しかったです♪♪♪

西郷隆盛の庭園も素敵でした♪♪♪
また、鹿児島の鰹、とても美味しかったです。
九州も食が豊かなところですね♪♪♪



■紫の 勇気の花々 ザアファラーン♪

お粗末様です。。。
スポンサーサイト

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。