三十路オンナの表と裏
趣味は旅行、映画と音楽鑑賞、写真、散歩、家庭菜園など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

ガーリックとバジルに熱中
とある日の手抜き料理です。。。






さて、何でしょうか???(w)



ポテトと大根をいためただけーーー(w)


あとは

Cheese on Toast!!!
チーズ・オン・トースト



いつもはチーズのみですが、今回はスクランブルエッグに
間引きしたルッコラものせましたー。

で、その上にガーリックパウダーにバジル!!!
(最近、ガーリックとバジル風味にこってます。えへ)
 



一人だと、ついつい、楽しちゃいますな。。。

だから、一人暮らしでも、
ちゃんと栄養バランスを考え、綺麗に盛り付けされてる方たちの
ブログを見ると、はずかしく。。。。


さて、週末はブラザーのところに行く予定です。

上海のお土産とまた成長した空芯菜を届けたいので(w)
(最近、一人では空芯菜、食べきれない状態が続き。。。ボソ)




スポンサーサイト

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

[ToDo]無線LAN
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スーパー巡り
旅行中は早起きモードだった三十路オンナですー。
↑え、めずらしい???(w)


↓はホテルの部屋で見た朝日!



早起きしたら、部屋でコーヒーをまったりとのみ、
その後、プールへ!
(大体、いつもそうですー。水がすきなので。えへ)

その後、朝食、行動開始となります(w)

さて、旅行前に上海の物価も色々と調べてましたが、
そのことについて書き連ねたいと思います。

↓は、上海のとあるお店のメニューです。



このお店は観光客向けなので、
現地価格より高いと思われます。

ビール(バド、アサヒ、青島)は10元(150円)

コーラ、お茶などソフトドリンクは5元(75円)

ただ、コンビニにいくと、3~5元ほどー!

ちなみに、上海市内にはファミマやローソンなどの
24時間営業のコンビニが結構あるので、
お菓子やビールなど、手軽に買う時は便利でしたー。
(毎晩、ビールを求めてさまよっていた三十路オンナ。えへ)

さて、旅行といえば、現地のスーパーめぐりも好きなので、
オカンのお付き合い後、夜、スーパーめぐりもしました!

ですが、、、


全部、漢字(w)

何かいてるか、わからない状態(w)

ゴマ油や、調味料を買いたかったのですが、
何の商品か分からず。。。。

でも、スーパーめぐり楽しかった(w)

このサントリーのビール(600ml)はコンビにでは
5元(75円)ですが、スーパーにいけば、3元(45円)!!!




安くビールやお菓子などゲットしたい時は
スーパーがお勧めですねー。

お目当てのごま油や調味料は
買うことができませんでしたが、
現地価格を知ることができたので、楽しかった三十路オンナ。

上海のスーパーでお土産探し、お勧めです!!!
(私も、とある物を買いました。また、後ほどー)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

博物館好き
自宅近くの焼き肉レストランで
ホンジャマカの石塚と遭遇した三十路オンナです(w)

近々、そのお店にいってみたいなー。
(レバ刺し食べたいしー。えへ)

さて、私、博物館&美術館大好きなです。(w)
(あまり、嫌いな人はいないと思いますが。ボソ)

国内、海外旅行に行くと、
大抵、現地の博物館、美術館には足を運びますー。


今回の上海旅行でも、勿論、いきましたー!!!

行ったのは、上海博物館!!!



上海博物館の収蔵品の内、耳目を集めるのは青銅器である。博物館の外観がそもそも青銅器を象ったものであるが、世界的に有名なコレクションである。無論、書画・磁器陶器・印璽・家具などの収蔵品も多いものの、青銅器コレクションに比肩するものは無い。また、全体に統一されているのは、書画・印璽等すべて全て清代以前のコレクションであり、近現代のものはほとんど収蔵されていないという特徴がある。

常設展示室には11のセクションがある。

■中国古代青銅館
紀元前18世紀から紀元前3世紀までの貴重な青銅酒器、楽器など400点が展示。

■中国古代彫刻館
戦国時代から明時代までの2000年の彫刻が展示。仏像の展示がすがらしいことで有名。

■中国古代陶磁館
古代から近代まで8000年間の500点の陶磁器が展示。ほかの博物館では見ることのない陶磁器が多く展示されている。

■中国古代玉器館
400点の玉器が展示。

■暫得楼陶磁館
著名な文化財鑑賞家 胡恵春の収集した陶磁器130点が展示。
宋時代から新時代の陶器がメイン。

■中国歴代絵画館
唐から清時代の絵画(水墨画,彩色画)が数多く展示。日本の室町時代以降の水墨画などの原点となる作品もあり。

■中国明清家具館
明清時代の家具100点が展示。

■中国少数民族工芸館
中国の辺境地域に住む少数民族の文物の展示

■中国歴代貨幣館
中国の長い歴史のなかで盛衰してきた国家毎の、様々な貨幣が展示。

■中国歴代璽印館
印鑑

■中国歴代書法館



詳細はこちら

入館料は

無料!!!(w)



興奮して、館内へ!
(館内に入る前にセキュリティーチェックがあり、少し混雑していました。。。)

まずは、一番に中国古代陶磁館へ!!!

・景徳鎮



(景徳鎮の歴史がわかります。景徳鎮好きはお勧め!)

で、次に中国明清家具館!!!

陶器や家具も大好きなので(w)

見事な豪華な家具がありました!








もう、うーっとりしましたですよ(w)

ちなみに日本の美術館、博物館は写真NGが多いですが、
上海博物館は写真撮影OK!!!

素晴らしい展示品が沢山で
気に入った展示品の写真をとりすぎ、途中でメモリがなくなり。。。とほ

そのため、後半は写真がとれませんでしたが、
ガイドブックと館内にあった資料(英語)を見ながら、展示品を満喫した私ですー。

・中国古代彫塑館  金時代の菩薩漆金彩絵木造像。




・菩薩の石像




ちなみにこの菩薩の石像ですが、581年のものですよ!!!



ズームすると、こんなに見事な細工まで!!!



この時代に、手作業で
ここまでの緻密な石像を彫れたとはすごいっす。。。


中国古代玉器館には、沢山の展示品で
びっくりでした(w)


・中国古代玉器館 黄金の翡翠で作られたワイングラス



・古代中国の刀








全てのコーナーを見て回りたかったのですが、
今回、中国少数民族工芸館はOPENしてなく。。。

上海博物館、一日ではまわりきれないので、
2日かけて楽しんだ三十路オンナです(w)




ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

上海の物価
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

Email from UK
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

並んでも買う
並ぶのが苦手な三十路オンナです。。。

でも、今回の上海旅行では

とある場所で並んで、食べたものがあります!


それは

南翔饅頭店

小籠包!!!


(東京だとヒルズに店舗あり。メニューはこちら





よく上海のガイドブックや旅行番組でも
長い列が並ぶことで知られてる上海の小籠包専門店ーーー

上海の小籠包専門店。創業100年以上の老舗として知られ、本店は上海郊外の観光地豫園。

中国国内の各地に支店を設け、中国国外にも進出。日本では東京、川崎、大阪、福岡で五店舗があるほか、ソウル、インドネシア、シンガポールに支店・提携店がある。


(詳細はこちら

蘇州のOPツアーで同行してくれたガイドさんから、
「絶対にいってください!私もよくいきます。並びますが、その価値ありますよー!!!」と力説されたのでした(w)

で、夕食を食べて、豫園のお店へ!!!





着いたのは20時過ぎ。

それでも、長い列(w)



待つこと、1時間30分ほど、
やっと、小籠包を買うことができましたー!!!




16個で20元(300円)。

黒酢をたーっぷりかけて頂きます(w)

夕食を食べた後で、かなりお腹が一杯だったのですが、
お酢で、さっぱり頂いた三十路オンナとオカン!
(そのために、夕食軽めにしたのですが。うふふ)

小籠包を食べると、中から肉汁がじゅわっと
出てきます!!!

地元の人や観光客で、長い列ですが、
待ってでも、食べる価値あり!!!とビールと一緒に頂いた三十路オンナ。

今回の食事では、個人的には
この小籠包がお気に入りでした。
(B級、いや、E級レベルの舌なので。。。)

「次回は蟹みそ入り小籠包(3個で6元)を食べてやるぞ!」と心に誓った三十路オンナでした(w)
(3Fのお店でしか、蟹みそ入り小籠包は食べられません!)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

Email from UK
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

生まれは江戸川区小松川
ある物の惚れ惚れする姿に大満足の三十路オンナですー。(w)

はい、


水菜!!!





新しい芽が株元から続々でてきておりまする!!!

すごい!!!


あと、10日くらいで、
収穫できるでは???と思いながら
水遣りしていますー。

他のお野菜も今のところ、順調!!!(w)


↓これはアスパラ菜。
(豆子さんに教えてもらったので、今回は失敗せずに収穫楽しみたい!)





そして、元気がなかったほうれん草も、
それなりに、育ってきているようです。(w)




ズームすると↓






で、また、新たに新野菜、プラスになりました(w)

↑また危険区域の園芸店に足を運んでしまった。。。


アブラナ科の

小松菜




早速、種まきしました(w)



wikiで小松菜調べてみると、


コマツナ(小松菜、学名Brassica rapa var. peruviridis)はアブラナ科の野菜。
別名、冬菜(フユナ)、鶯菜(ウグイスナ)。


ツケナ類(ノザワナ、チンゲンサイなど、アブラナ科の非結球葉菜の総称)の一種で、江戸時代初期に現在の東京都江戸川区小松川付近で、ククタチナ(茎立ち)を品種改良して栽培され始めたといわれる。将軍吉宗の鷹狩りの際に献上され、そのときに地名から小松菜の名がつけられた、といわれる。

関東地方で古くから親しまれた野菜で、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県といった東京近郊が多いが、現在では大阪や福岡などの都市近郊でも盛んに生産されている。収穫までの栽培日数は、秋冬まきは80~90日かかるが、夏は20数日ほどと短い。

■ 利用・栄養

旬は冬で、関東地方ではハクサイとともに冬の野菜の代表格。東京風の雑煮には欠かせない野菜である。ホウレンソウ(アカザ科)と似た使い方をされることが多いが、ホウレンソウより用途は広く、灰汁(あく)が少なく扱いやすい野菜である。味噌汁、鍋料理によく入れられ、おひたし、炒め物等で使用される。ビタミンAに富み、鉄分などのミネラルが豊富で、野菜の中では、ケールに次いで、カルシウムの含有量が高いことでも知られる。


■歴史
コマツナは江戸時代なかばまでは「葛西菜」とよばれていた。『大和本草』には「葛西菘(かさいな)は長くして蘿蔔(だいこん)に似たり」とあり、『続江戸砂子』では、菜葉好きが全国の菜葉を取り寄せたが「葛西菜にまされるはなし」と高く評価した。葛西菜が品種改良ののち小松菜になるが、『本草図譜』には描かれた葛西菜は現在の丸い葉のコマツナとは異なる。青葉高によれば小松川の椀屋久兵衛(1651年 - 1676年)が葛西菜をコマツナに改良したというが、『江戸川区史』によれば椀屋久兵衛が評判の高かった葛西菜をわざわざ江戸から上方に取り寄せて人に振る舞ったという。椀屋久兵衛とは、数々の豪遊のあまり身を持ち崩し、浮世草子『椀久一世の物語』にもなった上方の豪商である。

東京都江戸川区内には「小松菜ゆかり塚」がある。


(詳細はこちら

小松菜も大好きな野菜ー。
あのシャキシャキ感がすき(w)

なんでも、ほうれん草よりも栄養価が高いようです。

すごいぞぉ、

小松菜!!!



そして、期待してる野菜のプライオリティも変化でつ(w)

水菜 > ルッコラ > 小松菜 > アスパラ菜 > 空芯菜 > ラディッシュ or 春菊

(春菊はあまり苦手な野菜。。。で、何で種買ったのといわれそうですが。。。ボソ)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

世界で一番高い展望台
森ビルの展望台に行った三十路オンナです。

六本木のヒルズでなく、
(最近、いってないなー。あ、元職場だったので。なんとなーく、休日にまで行こうと思わなかったり。ボソ)

上海ヒルズ

↑実は行く前まで、存在自体知りませんでした(w)

上海ワールドフィナンシャルセンターは、中華人民共和国上海市浦東新区(金茂大厦421mの隣)に位置する超高層ビル。上海ヒルズとも呼ばれてる。

高さ492mで100階部分は地上より474mあり、2008年8月の完成時点では世界で一番高い展望台。

97階はビル上部の台形部分の下底、100階はその上底部分である。100階の床は真ん中部分がガラス張りとなっており、はるか真下をガラス越しに眺めることが可能。それぞれ入場料が違い、94階までだと100元、97階までで110元、最高階の100階まで上がるには150元。



※ヒルズ同様に、ショッピングモールやオフィスとなっていて、高層部分はホテル、レストラン。

私たちは150元(2250円)払って、
最高階の100階までいきました!

が、ここでトラブル発生!!!

なんと、この日は、観光客、また地元との人でかなりの混雑!!!

97階までのエレベーターも長蛇の人。。。

1時間ほど待って、97階にいけども、
その上へいくエレベータも待ち状態。。。

でも、待つしかなく、手持ちの本を読みながら、
待っていると、係員の人が
「最上階まで階段で登るなら、こちらの非常用の階段からどうぞ!!!」と
声が聞こえたのです!!!

で、オカンに

「私は階段でのぼるから。言葉が通じなくても、
この列で待ってれば、エレベーターが来て、最上階まで登れるから。
そこで待ち合わせしようね!」と言い、
ダッシュで、その非常用階段へ走っていたのです。。。


で、ですね。。。

下調べもせずに、着た上海ヒルズ。。。

97Fから展望台の階段数が

約300段も。。。

残り3階分の階段だから
6段くらいかと思ってたのですが。。。
(だって、100階が展望台だから、現在地97階なら、たった3階分の階段じゃないですか。。。
それが、300段ですよ。。。。)

もう、引き戻せず、

はぁーはぁーいいながら、300ある階段を登っていきました。。。

(途中、白人の年配の方も休憩していました。。。)


で、展望台に着いた時は

汗びっしょりで、足はガクガク。

ぜーぜーと息苦しいくらい。。。
↑運動不足ですな。。。(ボソ)

どうやら、階段で登った日本人は私だけで
(私以外は白人の方たち)
あとで、展望台で、オカンと私が景色を見てると、
日本人に「階段で登ってきたの???」と聞かれ、
恥ずかしい想いで一杯でした。。。

で、展望台の景色は↓のような感じですー。





↑ピンボケで、すみません(w)
※正面は外灘、一番左のタワーはTV塔


↑ガラス越しに私の姿がうつってますね(w)

何の下調べもせずに行った上海ヒルズでしたが、
綺麗な景色を見れて満足でした。

夜に上海ヒルズにいけば、もっと綺麗な景色を満喫できるなーと
(ただ、込むかも。。。)
帰りのエレベーターの中で思った三十路オンナです。(w)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

楽しい園でうっとり
ランチはインド料理だった三十路オンナですー。
(詳細は、旅行記がおさまったらー)

エスニックも好きだけど、

インド料理

大好きーーーー!!!


ヨガも以前、かじったし、
(数十万はらって、スクールに通いましたが。ボソ)
前いた会社のリーダーや同僚にインドの方もいたりして、
インド料理を頻繁にたべていた三十路オンナー。

また、久しぶりにインド料理めぐりをしたいと思っていたり(w)
↑一度、好みの食べ物にはまると、
それを数日、いや、飽きるまで食べ続ける猪突猛進な性格なので。えへ

さて、上海に行って、海外旅行行きたい度が
アップしてる三十路オンナです(w)

もう一度、上海にいってもみたいし、
行ったことない国もいいしと、夢は広がります(w)
(時間があると、ツアーなどチェックする日々。。。)

上海で、現地の方たちから聞いた話しだと
上海の平均月収は8万程のようです。
(多分、平均なので、もっと格差はあると思います)

以前、結婚した女性も働いてると書きましたが、
女性も働かないと、上海市内では結構きびしいようです。
上海は物価が高い???)

話は変わって、旅行の話に戻りますー。

蘇州に行った翌日は、上海市内を歩き回った三十路オンナとオカンです。

まずは豫園へ!





※ここも楽しみにしていた場所。



「豫」は愉を示し、すなわち「楽しい園」という意。刑部尚書だった父の潘恩のために贈った庭園で、1559年(嘉靖38年)から1577年(万暦5年)の18年の歳月を費やし造営された。1760年(乾隆25年)、上海の有力者たちにより再建され、豫園は南に隣接する上海城隍廟の廟園となり「西園」と改称された。1961年に一般開放され、1982年は国務院により全国重点文物保護単位となる。入園には大人30元。子供10元。

装飾や様式は伝統的(中華-上海的)でありつつ、周辺は中華的な高層な建築物が並んでおり、観光地として豫園商城と呼ばれている。お土産物店や飲食店が軒を連ね、小籠包の本家を名乗る南翔饅頭店などがある。







豫園で中国建築や庭園を2時間ほど満喫しました。


ほんと、中国建築、庭園素敵です!!!

その後は豫園商城でウィンドウショッピング!!!
(観光客向けのお店やスタバなどのファーストフードもあり)
↑オカンのアドレナリン大放出(w)




そして、オカンと三十路オンナが楽しみにしてた


景徳鎮

陶器を見るために、豫園茶葉博物館へ向かった三十路オンナとオカンでした。



ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

マッサージ天国
上海では
とある場所を通る度にビクビクしていた三十路オンナです。。。


それは


公安!!!(w)



なんとなーく、怖いイメージがあるじゃないですか(ボソ)


話は変わって、
上海はものすごく高層ビルの建築ラッシュ!!!

更に来年の万博もあり、
上海市内では、地下鉄や住居やオフィスビルが沢山、つくられていますー。

外難なんて、日本以上に発展してるかもと思いましたー。
(外資系のオフィスや高級ブランドのショッピングモールが集まった近代的なエリア。
 夜景がきれいで有名です。)

ただ、市内から離れると、
低層のマンションが多かったりします。

そのマンションで面白い話をききました。

上海では6F以下のマンションでは
エレベーターをつけなくても法律でOKとなっているようです。
(したがって、7F以上あるマンションはエレベーター必須)

だから、6F建てのマンションに住んでる人は
階段で重い荷物をもって自宅の部屋まで
あがらないといけないらしいですー。

上海に住む予定の方、
7F以上のマンション探してくださいね(w)

※ 日本人などの外国の人が住むエリアは限られていますし、
(例えば、日本人街)
低層以外はもうほぼ20階などの高層マンションなので
エレベーターがあり、OKだと思いますが(w)

さて、蘇州から夜ホテルに戻って一休みした後にむかったのは

足つぼマッサージ!!!


事前に、評判のお店を調べていたのでお店がある南京東路へ!

(南京東路の詳細はこちら

沢山のファッションビルやお店が沢山集まり、
大抵のお店は22時までOPENしていますー。

まさに不夜城!という感じでした(w)

お店は桃源郷




(店内には日本の有名人のサインもあり、日本人観光客で一杯)


足つぼ60分コース(88元で約1320円)を選び、個室へ!

まずは足湯!



その後、お茶とスイカのサービスがあり、



60分、足つぼマッサージと
肩や腕の指圧もあり、お勧めですー。


滞在中はオカンと三十路オンナ、毎晩、通う程、
足つぼマッサージの虜になりました(w)
(まぁ、歩き回り、疲れがたまっていたのというのもあるのですが。ボソ)

足つぼマッサージの後は
足や肩こりなどの疲れも吹き飛び、
またまた、元気になる三十路オンナとオカンでした(w)





ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

吉野家は未経験
吉野家にいった事がない三十路オンナです(w)



上海に滞在中にも、日本の外食チェーンの
吉野家発見しました!!!(w)

大体値段は単品で15元(250円)。
※現地の人は5元くらいのものを食べてるので、高めです。 中国以外の外資のファーストフードなども、日本よりは安いですが、現地の人にとったら、高いものだと思います。


でも、入りませんでした(w)

さて、自宅の野菜たちですが、
すくすく、育っていますー。


↑またまた、空芯菜、おおきくなってるぅー。
(大麻に間違われませんように。うふ)

そして、期待の星ー、順調ー!!!




そして、ガーデンミックス、発芽しました!



今度は失敗しないぞぉーーー

そして、ほうれん草ですが、、、




何気に、ほうれん草、元気なし。。。

やっぱ、ビギナーにはむずいぃ???

もう、水菜一本で、秋冬乗り越えようかしら???と検討中の三十路オンナです(w)




ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

蘇州料理の代表的料理
上海滞在中はほぼ中華だった三十路オンナです。

あは、でも、たまに他の食べ物も頂きました。

まず、蘇州にいった日は

蘇州料理!!!


蘇州は周囲の湖や河川が多いことから、蘇州料理は魚料理が名物で、味は甘く比較的濃い)

食べたものは

・スズキの甘酢あんかけ
蘇州料理の代表的料理といえば、スズキの甘酢あんかけが一番有名らしい


↑確かに、あまかった。日本の甘酢の数倍ほどの甘さです(w)


・おこげ料理



・セロリの炒め物

↑個人的にはこれが一番さっぱりとしていて
おいしかったー!
(ベランダでセロリを育てたくなってます。あは)

・団子とトマトのスープ



かなりのボリュームでした(w)

もちろん、レストランではビールも頼んだ三十路オンナ(w)



中国といえば、青島ビール♪

よく、中国で出されるビールは冷えてないといいますが、
そんなことなく、
冷たいビールが出されましたよー。
(コンビニでも、冷やされたビールがうってます!)

ちなみにビールはレストラン価格で30元(450円)です。

歩きつかれた後の食事とビールでほろ酔い気分になった三十路オンナでした(w)

その後、また、バスで約2時間かけて、ホテルに到着した三十路オンナとオカンでした。



ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

楓橋夜泊
当分は中華料理は控えたい三十路オンナです(w)

あは。

食べ物については、後ほど。

留園の見学後に向かったのは
(留園についてはこちら

寒山寺!!!


禅宗寺院。

502年に創建された(清代に戦火で焼かれてしまったが、1860年に再建)


境内には鐘があり、つくことができます。

唐の詩人、張継ので有名。







旅行中は常に上海のガイドブックを持参していた三十路オンナ。。。

何故なら、歴史(特に中国史)苦手でした。。。。

でも、折角、由緒あるところを見学するのに、
何の知識も無く、見るのはもったいないと、
行きのバスの中で、
付け焼刃で、ガイドブックをみていたのです。。。

ほんと、ちゃんと中国史の勉強していればと。。。
後悔です(w)

次に向かったのが、盤門






8つあった城門のうち現存する唯一の門

514年に創建
進入しようとする敵をを阻む仕掛けなど検問所がある

城壁内での運河に架かる呉門橋と近くの瑞光塔を合わせ、盤門三景と呼ばれる。

三国時代(220-280年)の呉の孫権によって創建されたもの

蘇州有数の景勝地



↑これは圧巻。

上海旅行の前から楽しみにしてた場所のひとつー!!!!

蘇州で中国歴史を感じることが出来た三十路オンナでした。

その後、蘇州のシルク博物館と刺繍研究所へー。

ここでは、実際にシルクの刺繍をしている作業も見学できました!

蘇州刺繍は鮮やかな色彩、高度な技術で内外に知られ、
湖南の湘繍、広州の粤繍、四川の蜀繍とともに中国四大刺繍)

2階が工房となっていて、
実際に刺繍の作業も見学できました。

写真をとろうと思ったのですが、
あまりにも繊細な作業なので、
作業をしてる方たちの邪魔をしていけないと思い、
写真を見る事は断念した三十路オンナでつ。。。

併設されているショップでは、見事なシルク製品が沢山!

「ほしい!!!」と思ったシルクの刺繍家具は

なんと


数百万!

手ごろなものもありましたが、
1級の人たちが作ったものは、まるで写真のような見事な刺繍ですー!
(国家ライセンスで1級から3級までの刺繍の資格があるそうです)

で、↓留園の画像ですが、実は




写真でなく、

シルクの刺繍です。
※これも数百万でした。。。


写真を見ながら、手作業でシルクに刺繍されたものー。

いや、すごいですなー!(w)

見事な職人の技に驚いた三十路オンナでした(w)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

築地
旅行気分がぬけずに
まだまだ、ボケボケの三十路オンナです(w)
↑あ、いつも?(ボソ)

今回、上海にいって中国パワーに
かなりショックうけましたです。。。

今までの歴史の壮大さ、
そしてこれから日本を抜きん出て
アジアで発展していく国として力強さとたくましさ。


(後ほど詳細アップしますが、博物館などいき、
数々の展示物のすごさに圧倒されました。。。)


元から日本社会や古い日本の体質には疑問をもっていたので、
(あは、すみません。。。協調性など一切ない三十路オンナなので。えへ)
それでも、日本だよね?と思っていた自分だったので、
今回、上海に行き、
うまく表現できませんが、
これから、日本以上に経済成長していく姿を垣間見て、
カルチャーショックでもありました(w)

ちょっと、中国の歴史やら経済について
本でも読んで勉強したいと思ってる三十路オンナです。。。



さて、旅行が終わり、ぼーっとしていたのですが、
帰国するなり、
トモからメールで、10末からの来日について
連絡がきました。

あ、家庭菜園と旅行で、
プランニングしてなかった。。。。
(すまん、トモ!)

で、只今、東京の観光案内場所など
チェック中です(w)


外国の人が好きそうな名所など調べていて、
ふと、東京に住んでいても、
いってない場所って、あるなーと
思いました(w)

例えば、東京タワーとか、築地、高尾山とか。

とりあえず、只今、築地市場について調べてます。

朝早くおきないといけないのかすら?と疑問は一杯ですが、
がんばって、トモが喜ぶ場所をリストアップしたいと思う三十路オンナです。

あ、もちろん、築地で食べる御寿司も楽しみだったりするのですが(w)



ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

東洋のベニス
旅行で沢山写真を撮りすぎた三十路オンナです(w)
↑あは、いつも???

東洋のベニスと呼ばれてる
蘇州に到着の翌日にいきましたー。

上海からはバスで約2時間!

今回はOPツアーで
日本で申し込みました。

蘇州はシルクでも有名な場所でもあります。
(シルクについては後ほどー)

蘇州に到着してまず、訪問したのが、
中国庭園の留園!!!
※留園は世界遺産

中国の四代庭園のひとつの私邸庭園です。



留園は蘇州城の西にあり、拙政園と並び中国四大庭園のひとつ。明代万歴年間に太朴寺少卿徐秦時の私家庭園の東園として建設された(西園は現在寺院)。

清代の嘉慶年代に改修、園主の劉恕名の姓にちなんで劉園、のちに留園と呼ばれるようになった。

敷地面積は約2ha。蘇州で2番目に大きい庭園。留園は蘇州にある各名園の長所を取り入れられており、東、中、西、北の4つの部分に分かれている。

東部は住居で重厚な建築が中心。中部は山水、西部は山林、北部は田園の趣を現している。それぞれの空間がたくみに組み合わされており、その配置の妙と華麗な庁堂が目を引く。また回廊を飾る「漏窓」と言われる透かし窓も見もの。一つとして同じデザインはなく、その一つ一つの窓から見える眺めも異なり、それぞれに完成された一副の絵画を見るようだ。

また紅楼夢の大観園が再現されている建物や、太湖石の名石冠雲峰、歴代の書道家の書が彫られ、留園法帖といわれている壁の石碑も貴重なもので一見に値する。

なおシーズン中は庭園内の各部屋で、琴、笙、楊琴、ニ胡等民族楽器の演奏がある。
 

●入場料    60元(シーズンオフ30元))
●住所     留園路79号
●電話番号  0512-65337903
●開館時間  7:30~17:00(冬季は8:00~16:30)
●アクセス  公共バス 遊1、85など 「留園」下車。



建築物、装飾品、
また、お庭好きなので、すごく楽しみにしていました場所のひとつです(w)









庭園内にはお庭以外に、建築物や装飾品も展示されており、
うーっとりしながら、園内で数時間すごした三十路オンナとオカンです(w)



これは、ガラスでなく、シルクでつくられた窓!



↑よく見ると、窓の向こうの景色までみえます!



庭園内には大きな池もあり、
はすの花がきれいに咲いていましたー。



中国式庭園を満喫して、
その後、中国の歴史由緒ある場所に向かったのですが、
上海の車の渋滞について語りたいと思います。。。


すごすぎ。。。


ちなみに上海では
富裕層しか車もってません。
(一般人は地下鉄、自転車)

上海市内は通勤、帰りの時間は
道路は渋滞。。。

日本以上ですよ、これ。。。

日本のGWや今回の連休の比ではありません。。。。

全く動かないので、
車で移動するときはかなりの時間的に余裕をもたないと
だめですね。

だから、時間によっては
タクシーを使うよりは地下鉄や徒歩圏内なら徒歩で
動いたほうが時間の節約ができますね。。。
(環境にもいいし)

それを到着初日は知らずに
オカンとタクシーに乗り、
(外難の夜景を見るために)
疲れもあり、ふらふらになりながら、
初日の夜に外難の夜景を見た間抜けなオカンと三十路オンナでした(w)






ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

上海のホテル
水菜の成長にびっくりしてる三十路オンナです。



出発前より、おおきくなってるー(w)

大体今、背丈が20cmくらいー!


さて、旅行の話ですが、
私、旅行前、
中国語マスター全くしようとも思いませんでした。

なぜなら、


私の脳みそでは

たった、数日で、

中国語の発音、

ヒアリングは習得できない!と



思ったから(w)

(中国留学してた知人のアドバイスもあり。えへ)


まー、中国語より英語のほうがホテルでは通じるシーと

中国語マスターする気がなく、オカンに旅行前に叱られる始末。。。
※中国の公用語は北京語。学校では北京語の教育もされてるようですが、上海語と北京語は発音もまったく違うし、人によっては北京語は分からず、通じません。ほんと、他民族国家ですな。

さて、旅行ですが、
ホテルはルネッサンス豫園ホテル上海豫園万麗酒店)
に滞在しました。
(マリオット系のホテル)


場所は「豫園」「豫園商城」からの徒歩圏内の場所にあります。

タクシーを使えば、南京東路や外灘、
新天地まで、5分程!!!
(金額は11元なので、約200円)

ただ、歩いていったほうが時間的にはベストかも。
(詳細はのちほどー)

まずはお部屋ですが、こんな感じー。











今回滞在したホテルで一番楽しみにしていたことが

プール!!!


屋上の21階 にプールがあり、
色々と調べると、プールで、
夜景の豫園を楽しめるという知り、
オカンと三十路オンナ、水着の持参をしていましたー!!!(w)

ちなみにプールは6:00~23:00まで。

はい、勿論、夜景、よかったですー!

泳ぐのは好きなので、朝食前にも、早起きして
プールで遊んでいた三十路オンナです(w)


また、続きは後ほど、更新させていただきますー!!!

↑え、早く種まきしたくて、たまらない???

はい、

そのとーりです(w)




ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

帰国したぜ
ちょっとお疲れモードの三十路オンナです。。。

あは、やっぱ、帰国当日はつかれますね。えへ

成田からエクスプレスで
重い荷物をひきづり、かえってきました(w)

さて、行きも帰りも
今回の飛行機はANAでしたー。

私は日系だとANA派。
(マイルもたまるしぃー)

機内食はまぁ、普通といった感じでした。。。




もちろん、ワインも頼みました!!!

実は飛行機苦手です。。。

こわいとか、そういう理由でなく、
何時間も機内に座りっぱで、行動が拘束されるから。。。

(なので、長時間のフライトはいらいらします。。。)

だから、食事が出たら、アルコール頼んで
到着まで寝てすごすのがいつものパターン(w)

今回もワインと、シャンパンを3本(w)
頼み、到着まで、熟睡してた三十路オンナです。あは


さて、上海にいって観光だけでなく、
今の上海を見て、中国の経済、社会システム
また、貧富の格差など
色々と考えさせられた旅でありました。

いいところも悪いところも含め、
中国パワーすごしと思ったところもあり。

ま、そのあたりは後ほどゆっくり、
時間があるときに記事にしていきたい三十路オンナです(w)

P.S 旅行中に沢山のコメントありがとうございましたー。

後ほど、皆さんのブログご訪問させていただきますー!!!

シェシェ!

↑あは、これだけしか知らない中国語(w)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

漢字だらけ
上海では漢字だらけの表札で
目がチカチカしていた三十路オンナです(w)


日中はオカンのお付き合いだったので、
私の自由時間は深夜(w)

深夜に繁華街の南京路、新天地など
出歩く毎日などでした。

その際に漢字だらけの看板で面白い物を発見!!!


それはこれ!!!




あは(w)


ウだけ、


ひらがなの‘う’にみようと思えば見えますが

カタカナのように

見えるんですが。。。(w)


観光地にいくと、こういう突っ込みたくなる看板いっぱいありました(w)


旅行の楽しみといえば、
食事や観光地もありますが、
現地の人たちの生活や話を聞くのも好きだったりする私です。

上海市内のお茶屋さんで
日本語が上手な販売員さんと話がもりあがりました(w)
↑オカンが茶葉や景徳鎮の陶器を物色中の買い物待ちのときに。

彼女は20歳。

上海から電車で30時間の場所から
生活のために上海に上京したそうです。

上海語もマスターして、
仕事をしながら、夜間は日本語の勉強で
学校にかよっているそうです。

夢は日本に留学して、日本語をマスターしたいとのこと。

彼女やその後、現地の女性たちと
お話しする機会がありましたが、
最近の上海の女性はキャリア志向が強く、
(話をした独身の女性の大多数は結婚願望がありませんでした。日本と同様???)
結婚したとしても仕事は続ける人がおおいそうです。


で、笑ったのは
そういう女性が多いため、
上海の男性は家事が女性以上にできないと駄目らしいです(w)
(あと、上海の女性は気が強い人が多いらしいです。わたしのよう???あは)

旦那さんは
仕事が終わったら、買い物、
自宅に着いたら、奥さんのために
料理を作り、家事にいそしむらしい(w)

まぁ、すべての男性がそうだと限らないようですが、
日本よりかは幾分、女性天国なのかなと
個人的に思った私です(w)

P.S 旅行中に沢山のコメントありがとうございましたー。

後ほど、皆さんのブログご訪問させていただきますー!!!

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

さようなら
明日、日本に帰国する三十路オンナですー。

旅行についてはまた、後ほど!!!

ホテルもよく、観光など色々と楽しめましたー。

還暦祝いの今回の旅行は
オカンがとっても喜んでくれたので、
また、オカンと旅行を来年でも計画したいと思っている三十路オンナ。

(その前に実はオカンの友達を訪問するタイ旅行計画まで浮上。えへ)
↑それならば、ダイビングのライセンス取得のツアーも探そうと
画策中ー。


さて、日本に帰国したら、
我慢していた野菜の種まき(w)を
狂ったように実行したいと思いますー。


今、それよりも恋しいのが日本食!(w)

お食事もおいしかったですが、
日本のお蕎麦が無性に食べたい三十路オンナですー。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

There will be blood
ビールを飲んで、少し酔っ払いの三十路オンナですー。

(只今、旅行先のホテルから更新中。最近のホテルはネットつなげるから便利!!!)

今日は朝早くから出歩いていたので、
ちょっと、お疲れモード。(病気で体力おちたな。。。)

疲れがたまってるので、すぐに酔っ払ってしまいます(w)

さて、昨夜は到着後、ホテル周辺を散策しましたー。


もちろん、


ビールなどのお酒を


ゲットするために(w)



その後、ビールを飲みながら、
ホテルの部屋で、映画を見ました!

映画は


「There will be blood」(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


ダニエル・デイ・ルイスって苦手なんですが、
これ、よかったです。

私的にはこういう映画すき!

最後は悲しくもありますが、
ダニエル・デイ・ルイスの演技の素晴らしさに圧倒されましたです(w)



ちなみにストリーは↓です。

20世紀初頭のアメリカ―。一攫千金を夢みるダニエル・プレインヴュー(ダニエル・デイ=ルイス)は、山師として鉱山の採掘を行っていた。野心家の彼は、交渉の場にいつも相手の警戒心を解くために、幼い息子H・W(ディロン・フレイジャー)を連れていた。ある日、ある青年から故郷の広大な土地に石油が眠っていると言う情報を得た彼は、西部の小さな町リトル・ボストンへおもむく。作物も育たない見渡す限りの荒野のこの寂れた町で、プレインヴューは次々に安価に土地を買い占めていった。そして、その地で見事に石油を掘り当て、莫大な財産を手中に収め、辺境の地に繁栄をもたらす。しかし、住民の絶大なる信頼を集めるこの地のカリスマ的牧師イーライ・サンデー(ポール・ダノ)は、土地を荒らし、教会への寄付の約束を守らないプレインヴューの存在を、彼が律してきた共同体の秩序を乱す存在として疎ましく感じていた。そんな中、油井やぐらが爆発炎上するという大事故が起こる。爆発により吹き飛ばされたH・Wは、命はとりとめるものの聴力を完全に失ってしまう。息子を襲った悲劇により、辛うじて保たれていたプレインヴューと共同体との危ういバランスは完全に破壊されていく。事業は、上手く進むかに見えたが、人間不信になっていくプレインヴュー。他人との絆を一切求めず、富と権力のみを求める彼の欲望は、怪物的なまでに肥大化していく。欲望と野心、そして腐敗といったさまざまな悪徳をその身に宿し、その魂は破壊への道を辿っていく・・・。



アカデミーで作品賞、さらには主演男優賞を受賞した作品だけに
かなり見ごたえありました。

特に主人公の生き方や
息子に対して、深い愛情を持ちながら、
(まぁ、これも後半、意外な事実が判明するのです)
上手く、表現できない主人公の苛立ち、喪失感など。。。

最後はどーっと、悲しい気分になりましたが、
長所もあり、欠点もある複雑な主人公を演じきったダニエイル・デイ・ルイス、
すごいっす。

さて、今からホテルのバーにいってきます(w)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

No Country for Old Men
ワインを飲みながら、映画鑑賞した三十路オンナです(w)

昨日はなんとなーくな。。。出来事があったのですが、
その後、とってもうれしいことがあり、
いやなことも忘れるほど!!!!!!!

あ、別に宝くじがあたったとか、そういうことでありません。
え、もちろん、あたってほしいですが。(ボソ)




で、つい、朝までワイン飲んで
映画をみてしまった。えへ



さて、映画は何をみたかというと、

No Country for Old Men

ノーカントリー






偶然からギャングたちの死体と麻薬絡みの大金に遭遇したベトナム帰還兵のモス。200万ドルを奪って逃げた彼を、最凶の殺し屋と保安官が追うが……。コーエン兄弟が巧みな語り口調で撮り上げた衝撃のサスペンス。

【ストーリー】
荒野で狩りをしていたベトナム帰還兵のモスは、偶然ギャングたちの死体と麻薬絡みの大金200万ドルを発見。その金を奪ったモスは逃走するが、ギャングに雇われた殺し屋シガーは、邪魔者を次々と殺しながら執拗に彼の行方を追う。事件の発覚後、保安官のベルは二人の行方を探るが、彼等の運命は予想もしない衝撃の結末を迎える。
【概略】
200万ドルを奪った男、彼を追う最凶の殺し屋、事件の謎に迫る保安官――息づまる戦いの果てに、男たちの運命は予測もしない結末を迎える!



人間性が疑われそうで、
記事にUPしていませんでしたが、
実は見るのは、3度目(w)

やっぱり、何度見ても
すごいです(w)

血なまぐさいし、
血が嫌いな人は見ないほうがいいかもしれませんが、
私は平気なので。えへ

食人族の人の串刺しシーンも何度も見れる人でつ(w)
(食人族についてはこちら

監督のコーエン兄弟の作品の「ファーゴ」も好きー!


私は好きな監督で見る映画を選ぶ傾向があるのですが、
コーエン兄弟の作品というネーミングだけでなく、
ハビエル・バルデムの演技はすごすぎました(w)

アカデミー賞で助演男優賞とっただけあります!!!

たまに映画(あ、本も)って、
途中だるくなるものとかあるじゃないですか?

(本は買う派なので、買った本がいまいちだと
 かなり凹みます。。。)

でも、これは違いますー。


食い入るようにラストまで集中モードで、楽しめた作品でしたー。


さて、本日、日本を飛び立つ三十路オンナですー。


直前まで、荷物やら、
現地情報などの情報あつめて
バタバタしていましたが。。。


数時間後には機内の人でつ(w)
↑機内でワインいっぱいのんでやるぜーという
せせこましい、小市民ですが(w)

また、詳しくは帰国後ー。
(現地でもネットできますが、更新は不定期となりますー)

では、皆様も楽しい連休お過ごしくださいませ♪

(これから、帰国まで最後となるであろう大好物のお蕎麦を頂いて
成田に向かいますーーー)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

Express
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

好き嫌いで決まる
好き嫌いって面白いなと思った三十路オンナです。

何の好き嫌いかというと、

野菜の好き嫌い!

自分が好きな野菜って興奮して、

沢山、種をまいてしまうのです。。。(w)


三十路オンナの只今の野菜のプライオリティは

 水菜 > ルッコラ > ほうれん草 > ラディッシュ or 春菊 です(w)

なので、まだ、ラディッシュ、種まいてません(w)
(春菊も蒔いたかどうか、微妙。。。多分、どこかにと思うのですが。。。ボソ)

ブラザーがラディッシュ好きなので、
旅行後に種まきして、
ブラザー用に育てようと思っています。

ところで、例の何の野菜か分からない酒パックの一部ですが、

おそらく、アスパラ菜かと。。。

(夏にはアブラーで、撤収した悲しいできごとが。詳細はこちら


今のところ、アブラーはきてないようです(w)

その他のお野菜も順調ですー。
ルッコラ



水菜


↑期待の星、がんばれーーー!!!


ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

臭みなし
週末に種まきしたい衝動を我慢した三十路オンナです。。。

ま、旅行帰りですな(w)

いつも、拝見してるちまにぃーさんのブログで
知らないお野菜発見!!!
(詳細はこちら

そのお野菜とは


山東菜!!!


白菜の一種のようです。


実が結球しないのが特徴。葉先が開いた「半結球」状態で大きくなる。埼玉県の東南部で栽培されているが生産量は少ない。主に漬物、おひたしに使う。



(詳細はこちら

白菜はちょっと、場所的に無理そうなので、
山東菜なら、いーんでない???と、
種が販売されてるかチェック!!!

えへ。

ありました(w)



山東菜の種、買いたくて、今仕方ありません(w)
(でも、種あまりそうだし、水菜、ほうれん草などの第二弾もやりたいので
 思案中。。。)




さて、遂に新鮮なレバー、ゲットすることができました!!!




で、


レバニラ

作りました!!!




下処理は、皆さんに教えてもらったとおりに
(詳細はこちら
水で何度も洗い、
(水が透明になるくらいまで、結構手間かけました)
その後、にんにく醤油につけて、2時間放置!(w)

その後、HPで見たとおり、↓を実行ー。



1.水にひたす(5分)
2.沸騰したお湯にくぐらせる(10秒)
3.サッと冷水にくぐらせる(10秒)



その後、フライパンでお野菜と一緒に炒めたところ、


美味でございました!!!

全く臭みなかったですー!!!

下処理って、重要なんですね。
(新鮮なレバーは不要だと思います)

あまりの美味しさにビールも進み。えへ

これで、レバニラ、自宅で作れるので、
貧血防止に、レバーが安く売っていたら
購入したいと思います!
(今度は自宅のシシトウ、空芯菜も一緒にいためようと画策中)

最後に色々と教えてくださった皆様方
ありがとうございました!!!

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

手抜きサラダ
水菜の収穫が待ち遠しい三十路オンナです。



なぜ、水菜?と聞かれると、

あのシャキシャキ感がすきというのもあり、
更に料理へたくその私なので、
手軽に切るだけで、サラダが作れるからー!!!

ちなみに三十路オンナ、
包丁つかうのも面倒で、

鋏できったり、
(たまにお肉も面倒で鋏できったり。えへ)
ひきちぎりったりしてます。(ボソ)

私がたまに作る手抜きサラダは
水菜を切って(ひきちぎる or 鋏できる)
その上に、沢山のキムチをのせるだけの


(そうそう、いつかは自分で育てた白菜でキムチも作ってみたい。あは)

↓こんな手抜きサラダ!(w)






1、2ヶ月後の水菜第一弾の収穫が楽しみな三十路オンナです。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

[FYI]Hotel
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

命の器
とある場所を通るたびに(近所の)
心の中で、叫んでる三十路オンナでつ。。。


その場所とは


空き地。。。

元はマンションだったのですが、
マンションがなくなり、
かなり広い

空き地状態ー。

草とかぼーぼー生えてるのですが、
そこを通るたびに

「畑代わりに貸してくれよ!」と思う三十路オンナ(w)

あは、当然、荒地なので、
すぐには、お花や野菜なんかは無理だとおもうけど、
使ってない土地みると、もったいないなと思う三十路オンナです。

さて、旅行用の本が週末自宅に届きました!

すぐにでも読みたかったのですが、我慢。。。

活字中毒なので、自宅にある本を物色して
久しぶりに、宮本輝の「命の器」を読みましたー。



■ストーリー
清澄な抒情を湛える数々の宮本作品。その文学世界の秘密を描き出した、自伝的エッセイ集第二弾。


吹雪/父がくれたもの/わが心の雪/大地/東京は嫌い/雨の日に思う/かぐや姫の「神田川」/正月競馬/改札口/十冊の文庫本〔ほか〕



私の好きな作品である「流転の海」が
自伝的小説であるとしり、



続きがしりたく、それならと、このエッセイを購入したのでした。
(未だに完結してないのーーー)

エッセイなので、読みやすく、
宮本輝の両親についても書かれています。

小説なので、幾分かは脚色された部分はあるのでしょうが、
熊伍と似た父親を持ち、育ってきたのが宮本輝なんだなと
読み終えて、再び、感慨深かったです。

(ちなみに父親は最終的に精神病院でたった一人で
 なくなってるそうです。。。)

「命の器」を再読し、また、早く続きの「流転シリーズ」が読みたくなった三十路オンナです。

(はやく、続き、出版してー!!!)

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

絡まってます
今年の夏も体験タイビングできなくて
悔しかった三十路オンナでつ。。。
(まぁ、病気になって、自宅安静だったので仕方ないですが。。。)

シュノーケリングは経験済みなので、
ここ数年、ダイビングがやってみたくー!!!
(オトンの影響もあり???)

来年こそは、ダイビングやってみるぜー!と思っています。

さて、空芯菜ですが、
食べても、食べても、

グングン大きくなってますー。

数日放置すると、

こんな風に!




↑春のルッコラ同様、後半食べることより、
育ったことに満足して、鑑賞モードになりつつ。(ボソ)




よく見てみると、空芯菜が絡み合ってます(w)

絡めー、絡めー!

絡んで、大きくなーれ!!!

で、葉っぱもおおきーーい!




はい、私の手のひらサイズに!(w)

そろそろ、オカン、ブラザーに差し入れしようかなと検討中(w)

また残りはナンプラーで空芯菜炒めかなー。



あ、それをおつまみに、
お酒が呑みたいだけですか???えへ

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。