三十路オンナの表と裏
趣味は旅行、映画と音楽鑑賞、写真、散歩、家庭菜園など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

お菓子手帖とイカのマリネ
お菓子手帖という本を読んだ三十路オンナです。



金花糖、動物ヨーチ、クリーム玉、地球モナカ……時代を彩る駄菓子から、エキゾチックな洋菓子、伝統の和菓子まで、ナガノマユミの自伝小説にもなっている、すべてがお菓子でできた甘く懐かしい物語。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この本は、ぜんぶがすきとほったお菓子でできた、あまくてなつかしいお話です。ことばの菓子司が贈る自伝風極上スイーツ小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長野まゆみ(ナガノマユミ)
東京都生まれ。1988年「少年アリス」で第二五回文藝賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



読んでいて、甘いものが無性に食べたくなりました。
↑辛いもの好きの、辛党なので。。。

楽しみながら読める本でした♪♪♪

本を読みながら、夕食にイカのマリネを食べました。



さっぱりとしていて、とても美味しかったです♪
(レシピはこちら お酢はバルサミコ酢を使いました。最近、はまってるのです、バルサミコ酢。)

日本は世界第一のイカ消費国。
栄養的には、ビタミンE・タウリンが多い他、亜鉛・DHA・EPAも豊富。

イカは消化しにくく、胃もたれの原因と思われがちだが、消化率は魚類と大差ない。
イカは魚類などより飼育が難しいため、一般的な趣味とはなりえていないが、一部の水族館では展示が行われている。

ホタルイカの群遊海面がある富山県では、ホタルイカ漁が観光資源として生かされている。漁期には、青白く光るホタルイカが漁獲される様子を間近に見られる他、滑川市の博物館「ほたるいかミュージアム」や魚津水族館で捕獲個体が展示される。また安価なことから水族館で他の魚や海獣の餌として広く用いられる。

■イカの栄養、効能効果

効能効果
動脈硬化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化

イカは、タンパク質の量こそ一般的な魚よりやや少なめながら、その質の良さと吸収しやすさは牛乳にも匹敵します。

脂質や糖質を合わせても、わずか1%強しかないという低カロリー食品であり、肥満や生活習慣病が気になる方におすすめの食材です。

ビタミン類はあまり多くありませんが、ホタルイカは全体を食べることから、そのビタミンAはウナギを上回ります。

イカには多く含まれるタウリンがコレステロールを減らす働きを持つ。



イカって、カロリーが低く、栄養価もあって、体にいいようですね。

以前、何度か、自分で塩辛を作っていました。
今度、新鮮なイカを見つけたら、作ってみたいと思います。

そういえば、数年前に水族館に行きましたが、
その時に展示されていたイカ、とても綺麗で、じっと見続けた私です。

動物園はあまり行きませんが、水族館は好きで、大人になってからも、たまに行くことがあります。

今年は久しぶりに水族館にいってみたいなぁーと思った三十路オンナです。

(私にもできるくらい、塩辛って、簡単に作れるので。。。ボソ)
スポンサーサイト

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

ピザと小松菜と妄想
ピザをランチに食べた三十路オンナです。
IMG_0061.jpg


ピザ、大好きで、久しぶりに食べたので、とてもうれしかったです♪
↑単純。。。(ボソ)


辛いものが大好きなので、大量にタバスコかけて、食べました(w)


ほんの少しですが、小松菜が収穫できています。


鯖の煮つけに添えてるのはベランダ産小松菜です。

IMG_0085.jpg

DHA(ドコサヘキサエン酸)や EPA(エイコサペンタエン酸)などの高度不飽和脂肪酸 - ω-3脂肪酸(Omega-3)が多く含まれている。

鯖(さば)の栄養、効能効果

効能効果:高血圧予防、ボケ予防、動脈硬化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化

サバは大変脂の多い魚で、豊富な脂質は栄養面でタンパク質を補い、体力をつける働きがあります。

サバの脂質にこそ健康効果があり、怖い生活習慣病を予防してくれます。

サバの脂質には不飽和脂肪酸と呼ばれるEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)がとても多く含まれています。
この両成分には、血中のコレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、血液を流れやすくすると共に、血栓や動脈硬化が原因の脳梗塞や心筋梗塞を予防します。

加えてDHAには、脳細胞を活性化する効果があることがわかっており、ボケの予防にお勧めです。


※詳細はこちら

鯖、小松菜も美味しかったです♪

あ、また、私、大量の七味をトッピングしていますが(w)

ベランダ菜園は、寒いので、今はほぼお休みモードです。。。

また、春のベランダ活動に向けて、何の種をまいて育てようか、
妄想中の三十路オンナです。


ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

パンがスプーン
朝食は大体、パン派の三十路オンナです。
↑朝が弱くて、簡単にできるパンが多いです。。。理想は納豆にご飯、鮭などの和定食ですが。。。(ボソ)

今朝はトーストと一緒にポタージュスープも一緒に。
IMG_0060.jpg

ヨーロッパでは、パンは焼きたてのものを供するのではなく、時をおいて村の共同のパン焼き窯でまとめ焼きした大きなものを時間をかけて食いつなぐものであった。

そのため焼いてから時間のたったものは硬くなっていたし、もともと硬い黒パンを常食とした土地が大半であった。

硬いパンはハム、ベーコン、ソーセージといったものなどと、季節の野菜を鍋でやわらかく煮込み、汁の部分に味がよく溶け出した鍋物をつくり、家長がパンをナイフで切り分けて家族に配り、それを各自がむしったものを入れた皿に主婦が汁を注いでふやかし、さらに軟らかく煮えた具を載せて食べた。

ワインやシードルといった果実酒も、古くはこうした硬くなったパンをふやかして食べやすくする意味が大きく、そうした用途のための果汁を、アルコール発酵によって保存食にした性格を有したのである。

スプーンが普及する以前の時代には、厚く切ったパンを各自の食卓におき、その上にこのような汁と具をかけてふやけたものを手でむしって食べたともいわれる。



パンがスプーン代わり、面白いですね。
いや、生活の知恵ですね!!!

パンをスープに浸して食べるのも好きなので、半分のトーストはスープに浸して、食べました。
美味しかったです♪

毎食、スープやお味噌汁など、毎食食べてる私で、数日前は餃子スープの夕食でした。
IMG_0056.jpg

以前は餃子といえば、焼き餃子派でしたが、ここ数年で、水餃子の方が好きになりました。
あ、餃子といえば、以前はそんなに食べなかった焼売が大好きになりました。
(餃子より好きかも。特に海老焼売)

久しぶりにたっぷりの辛子をつけて、焼売を食べてみたくなった三十路オンナです。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

給食とシチュー
寒いのが苦手な三十路オンナです。。。
↑あ、日本のあつーーーーい夏も苦手ですが。。。(ボソ)

寒い日が続き、ある物が食べたくて仕方がありませんでした。。。

それは、シチュー!!!

で、食べました。

IMG_0076[1]_convert_20150111102628

とても美味しかったです♪
↑食べる時には胡椒をトッピング。辛いのが好きなので。

クリームシチューは米飯との調和を考えて日本で開発された料理。

日本では1872年(大正13年)に、手塚かね子の『滋味に富める家庭向西洋料理』において牛乳とダンプリングを加えたシチューが紹介されるが、当時はまだほとんどの鶏肉のシチューに使われるのはベシャメルソースであり、牛乳そのものが使われることはなかった。

その後、第二次世界大戦後の困窮した国情の中、1947年(昭和22年)に学童の栄養補給のため学校給食のシチューに脱脂粉乳が加わるようになり、政府はこれを「白シチュー」と呼んで広めた。

1966年(昭和41年) 、ハウス食品から発売された粉末ルウ「クリームシチューミクス」がヒット商品となることで、この料理の名は「クリームシチュー」として定着するに至った。なお、開発者はこの商品を作るにあたってアイリッシュシチューを参考にしながらも、給食の延長線上にあるごはんによく合うシチューを目指したという。

牛乳を使ったシチューのような料理は世界中で見られるが、日本のクリームシチューのように小麦粉などでとろみをつけられたものは珍しく、また Cream Stew は日本で作られた造語であることから海外においてクリームシチューは日本の料理として紹介されている(英語版 en:Cream Stew 参照)。



確かに、給食で出ていました、クリームシチュー。
懐かしい味という感じです。

シチューには冬野菜の根菜(市販)と南部どりのサラダチキンを入れました。

IMG_0080[1]_convert_20150111102417

まだ、サラダチキンがあるので、今度はサンドウィッチなど作ってみたいと思います。

P.S また体調が少し。。。で、簡単なお料理ばかりです。。。
通院してるのですが、様子見という感じでしょうか。早く暖かくなってほしいと思います。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

年中OK
ベランダ産小松菜でお浸しを食べた三十路オンナです。
IMG_0028[1]_convert_20150108221009

鰹節をトッピングして、お醤油でいただきました。

ほうれん草も美味しいですが、小松菜の方が好きな私なのです。
(栄養価も小松菜の方がいいので。詳細はこちら

↓私が食べたお節で好きなものです。


海老大好き星人なので、海老は必須。
(毎日、海老でもOKです)

そして、No1といえるのが、なます!!!
IMG_0072

鱠、膾(なます、音読みでは「カイ」、ピンインではkuài)」は切り分けた獣肉や魚肉に調味料を合わせて生食する古代中国に由来する料理。 獣肉を用いた物は「膾」、魚肉を用いて同様の調理をしたものは「鱠」、また「魚膾」ともいった。

日本では魚介類や野菜類、果物類を細く(あるいは薄く)切り、酢を基本にした調味料で和えた料理に発展した。日本の膾については酢の物ともよばれる。



江戸時代まで「膾」は膳におけるメインディッシュとしての扱いを受けており、膳の中央より向こう側に置かれることから「向付」(むこうづけ)と呼ばれるようになった。甘酢、二杯酢、三杯酢、ゆず酢、たで酢などがあるが、古くは煎り酒(鰹節、梅干、酒、水、溜まりを合わせて煮詰めたもの)なども用いられた。


幼い頃から、大好きなのです♪

酸っぱいもの大好きで、なますだけは、一年中、食べてもいいくらい、好きなお料理なのです。

でも、まだ母のように作れないのです。。。

今年の目標、なますを美味しく作れるようになることが、追加されました。。。

いじょう。。。









ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

頭が良くなるアホエンオイル
胡椒たっぷりのモヤシスープを食べた三十路オンナです。

IMG_0074
辛いものが好きなので、一味同様、胡椒も大量にトッピングします。。。
↑舌がマヒしてる。。。(ボソ)

お正月にお鍋を食べました。

その時、使おうと思って買っていた牡蠣、
他の具材が多くて、結局、食べきれず・・・。

で、冷蔵庫で数日放置。
賞味期限が切れる当日に気づき、またまた、牡蠣のアヒージョを作りました。

今回は頂き物の『アホエンオイル』(エキストラバージンオリーブオイル)に漬け込みました。
IMG_0073[2]_convert_20150107085220

『アホエンオイル』の効能

①脳若返り・記憶力アップ

37歳のこの人は、脳年齢が45歳だたが、アホエンを飲んだ後は、35歳の脳年齢になり、ここでも効果が現れた。

②コレステロールを正常値にする

悪玉コレステロールの基準値(70~139mg/dl)をオーバーしている被験者3人がアホエンオイルを2週間とると、基準値をオーバーしていた三人が皆、基準値内に収まった。

③尿酸値を下げる

尿酸値も高かった3人は、基準値7.0mg/dl以下のところ、ギリギリの値だった。それが、2週間で正常になった。

④活性酸素濃度を下げる

血中の活性酸素濃度は、基準値6.4~12.8%のところAさん、Cさんは基準値をオーバーし要注意の状態だったが、2週間で正常値になった。

⑤血液サラサラ

アホエンを摂りつづけると、赤血球は正常に丸くなり、赤血球どうしがくっつくこともなくサラサラの血液になった。

⑥中性脂肪が下がる

Aさんは、中性脂肪が347(基準値59~149mg/dl)とかなり高かったが、実験の結果、120になるまでになった。

⑦γ-GTPが正常になる

Aさん、Cさんは、γ-GTPの値(基準値16~73U/I)が高く肝臓が弱っている状態だったが、アホエン摂取後、値が回復し肝機能が正常になったことが分かった。

⑧発がん性物質を抑える

マウスに発癌物質を塗り、さらにアホエンを塗ると、がんの発生が抑えられた。がん予防効果が注目されている。

⑨美肌効果

血流が良くなり肌のキメが整うなど、美肌効果があった。

■確認されている事実

ニンニクに含まれているガルリシン、セレンは、ガンの発生を防ぐ。
ガルリシンはT細胞を活性化させ、免疫力を高める。
ニンニクは抗酸化作用があり老化防止。
ニンニクは血糖値を低下させるほか、悪玉コレステロール値も低下させる。
ニンニクは血小板が固まるのを防ぎ、血液をサラサラにします。
ニンニクは肝臓を保護し肺を守り、気管支炎やぜんそく症状を緩和する。
アホエンオイルのニンニクは脳細胞を活性化させる。
ニンニクは大腸菌に対し強力な殺菌作用が極めて強い。
高血圧、高血糖、高脂血豆、冠動脈の血管硬化の治療効果が期待される。
アホエン養分は、胸腺や肺臓の重量と臓器の指数を高める効果がある。
これはリンパ器官の細胞を増殖させる。
ニンニクはリンパ球の若返りを回復。
中国の医療チームが、ウガンダのエイズ患者にニンニクを使った治療で症状が明らかに改善された。


※詳細はこちら

物忘れの激しい私にぴったりのオイルです。。。

更に他にも体にもいいようで、今回はいただき物のオイルでしたが、
ベランダで収穫したニンニクでアホエンオイル作ってみたくなりました。

完成後の牡蠣のアヒージョが待ち遠しいです。
そして、にんにくオイルも!!!
パスタやバケッドにオイルは使えそうなので♪


ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

牛で始まったお正月とベランダ産トマト
お正月は食べ過ぎた三十路オンナです。。。
↑あ、毎年ですが。。。(ボソ)

昨夜は、ステーキ!!!
IMG_0047.jpg
↑冷凍庫で発見したベランダ産のトマトをソテーしました。まだストックあり(w)中玉トマトの凛々子です。

そして、少しは健康を考えて、お米はいつもの玄米♪
ri.jpg
年末年始とあまり動かなかったので、
これからはヘルシーモードにチェンジです(w)

こんな私ですが、また2015年もよろしくお願いいたします♪




ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。