FC2ブログ
三十路オンナの表と裏
趣味は旅行、映画と音楽鑑賞、写真、散歩、家庭菜園など。
五目煮と小松菜
酒パックの小松菜が大きくなって嬉しい三十路オンナです♪

CIMG3543.jpg

冬とは違い、気温も上がったので、小松菜、種まきしてから、とっても成長が早いです♪
↑頑張って収穫しないと。。。

ベランダのコリアンダー小松菜で、トムヤムクンの春雨スープ作りました♪
CIMG3544.jpg
↑私って、どれだけ、辛い物が好きなのかしら。。。麻痺した舌です。。。(ボソ)

数日前に、ひじきの五目煮、作りました。

CIMG3545.jpg
※香川県高松名産のしょうゆ豆、人参、干し椎茸、ヒジキ、豚肉。レシピはこちら

ヒジキは「ひじきの五目煮」がポピュラーである。近年はひじきご飯に加え、サラダ、酢の物、天ぷらなど幅広い料理に利用されている。

ひじきは通常3月から5月の大潮の干潮時に漁師や海女が磯にでて鎌などで刈り取って収穫する。地域によっては、寒中(11月から2月)に幼芽を収穫したひじきもある。

ひじきは細長い茎の部分と葉や芽のように出ている部分を分離して製品化されることが多い。茎の部分だけにしたものを長ひじき、茎ひじき、糸ひじきなどという。芽の部分だけにしたものを 芽ひじき、姫ひじき、米ひじきなどという。



ひじき、大好きです♪♪♪

ひじきご飯も久しぶりに食べたくなりましたが、
ひじきの天麩羅も食べてみたいと思った三十路オンナです♪
↑天麩羅、まだ苦手なお料理で。。。料理スキルが低いのです。。。(ボソ)


川柳もどき


小松菜も まったく不買で ベランダよ♪
小松菜、育てるようになって、ベランダ産100%です。。。


■ひじきご飯 おにぎりにして お出かけよ♪


■休み明け 頭がぼーっと しているわ(w)
↑ま、頭がぼーっとしてるのは、いつもなのですが。。。(ボソ)



お粗末様です。。。

























ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

コメント
この記事へのコメント
三十路さん、こんばんは~♪

小松菜が柔らかくて美味しそう!!
小松菜は栄養価が高く優れものだと思います。
我が家もまた植えたいと思っています。
毎日変化のあるメニューで頑張っていらっしゃいますね。(^o^)丿
2011/05/14(土) 20:39:53 | URL | やまぼうし #-[ 編集]
こんばんは~三十路さん!
酒パックの小松菜優秀ですね~
我が家も焼酎が終わったら、何か種蒔きしようかな。
ヒジキの五目煮美味しそうに出来てますね♪
栄養満点でヘルシー、たくさんとりたいですね。
休み明け 頭がぼーっと しているわ
 いつもなのですが・・・ボソ 可笑しいよ。
2011/05/14(土) 21:03:38 | URL | のこのこ #dTztr80A[ 編集]
小松菜育っていますね~
三十路オンナさん、
おはようございます!!
酒パックで育った小松菜立派ですね!
トムヤムクン春雨も美味しそう!
そうそう、ひじきの天ぷら、
拝見していたとっても食べたくなったのでさっそく作ってみま~す。
良い日曜日を御過ごし下さいね~。
2011/05/15(日) 05:08:41 | URL | jasmin #-[ 編集]
小松菜がみずみずしくて美味しそうですね^^
お酒のパックのプランターでこんなに大きく成長するとは!!

そうそう、うちもコリアンダーを消費しなきゃならないので
今日はタイ料理を作ります。
ひき肉のピリ辛ごはんともちろんトムヤムクンも作るつもり。
三十路さんの様に美味しそうに出来たらいいな~
2011/05/15(日) 17:00:55 | URL | kiwisoda #-[ 編集]
三十路さんこのごろ自家製野菜の手作りご飯ですね。身体にとっても良さそう。
トムヤンクンでタイへ旅行したこと思い出しました。本場で食べたけどおいしかったです。
2011/05/15(日) 17:21:10 | URL | ymchallenge28 #-[ 編集]
こんにちは!
小松菜おいしそうです♪
またたくさん収穫できそうですね!

私もひじき好きですよ^^。
ひじきご飯もいいですよね~♪
ひじきの天ぷらはいただいたことがありませんが、
おいしそうですね!
私もそのうちに挑戦してみたいです。
2011/05/16(月) 15:28:49 | URL | すぬぞう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misojiwoman.blog78.fc2.com/tb.php/2290-695459fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック