三十路オンナの表と裏
趣味は旅行、映画と音楽鑑賞、写真、散歩、家庭菜園など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

「地球にやさしい生活」
レタスを収穫した三十路オンナです。

生のレタスも好きですが、加熱したレタスも大好きな私です。
今回はスープに入れました。
5bbf46fe038c9f1f73c2.jpg

タンパク質補給のためにお肉と竹輪の野菜炒めも。
730c50216bbe2eff0db9.jpg

「地球にやさしい生活」という映画を観ました。

【解説&ストーリー】
究極の省エネ・節電に本気で挑んだ家族の笑って泣いた1年間/世界のマスコミから注目を浴びた1年間の実験的エコ生活に完全密着!ニューヨークタイムズで大きな特集が組まれ、全米の注目を浴びることになった、コリン・ビーヴァン一家。彼が始めた、地球にやさしい計画(ノー・インパクト・プロジェクト)」に対して、ABCテレビなどアメリカはもちろんフランスなど世界のメディア取材が殺到。ブログも頻繁に更新され、その反響は徐々に拡大。ブログは1年半の間に1300万アクセスを記録したという。"ノー・インパクト・マン"ことビーヴァン は、ごみなし(トイレットペーパーも使わない)、電気なし、車なし、テレビなし、そして1年間新しいものは何も買わない、という徹底したエコ生活に家族で挑戦することを宣言。一方、ビジネス・ウィーク誌の編集者として活躍する妻のミシェルは料理嫌いで浪費家、カフェイン中毒でアウトドアも大嫌いな典型的なニューヨーカー。家中の化粧品や洗剤、服、家具などが次々消えていくにつれ、夫婦の間にヒビが入り始める....



ある夫婦が実際に行ったエコ生活です。
トイレットペーパーなし、電気を使わずに生活し、
環境を考えて地産地消の物を消費し、自分で野菜も育て始めるなど考えさせられる映画でした。

また、夫婦が2人目の子供産むかどうか、意見を言い合ったりと、
環境問題とは違った個人の問題も提示されていて、とても考えさせる部分もありました。

ここまでストイックにできなくても、できる範囲でやればいい!というメッセージがとても伝わってきました。

私も生活において、お掃除をする時など重曹、ビネガー(クエン酸)を使ったりと環境を考えて生活しています。

また、節電、地産地消、ベランダ菜園活動で自給率アップなどなど、
ほんの少しの事だけど、今、できることを楽しみながら続けていきたいと思いました。

映画の中でも奥さんが「大変だけど、楽しいわ。」と言ってる事が重要だと思うのです。

辛いことをずーっと続けるのは無理で、楽しみながら、ほんの少しの苦労をして、
環境にいいことは沢山あるのかなぁーと。。。

その少しが沢山の人がやることによって、大きな積み重ねで、
資源の限られた自然を大切に、共生しながら生活できるのではと。

彼が貸農園で作業をしながら、
「カレンダーをめくって時を感じるのでなく、
自然を通じて1年の経過を気づくものなんだね。」の言葉に私も同感です。

自分でお野菜を育ててみて、新たな気づきや今までの自分のだめなところも知り、
自然の不思議さやルールって、すごいなと感じたり。

普遍的というか。。。

気温の変化はありますが、去年と同じようにこの時期に種をまいて、
その後のお野菜の準備をしたりと、自然の中で生活をしてるなぁと。。。

そして、「自然を感じることがこんなにも心地がいいとは」に納得。。。

この映画は環境についても問題定義を起こしていますが、
NYに住むNoImpactな生活を過ごした家族ドラマでもあります。

二人の面白い会話、子供との微笑ましいシーンなど見ていて、
ほのぼのする映画でした。

さすがに、電気・エアコン・洗濯機・冷蔵庫なしの生活はできませんが、
地道にできることを新たに探していきたいと思った三十路オンナです。

ぽちっとよろしく!!
FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

コメント
この記事へのコメント
おはようございます~。
自家製レタスだななんて瑞々しくて美味しかったことと思います。
う~ん 贅沢♪

エコ生活もやりすぎは痛いですよね。
昔、雑誌で節約生活の勧めが特集されていて
「電灯の笠を外しましょう」
「トイレタンクに水を入れたペットボトルを沈めましょう」
などなど余りのせこさに嫌になりました。
ケチは好きだけどセコイとなると心までささくれ立ちそうです。

ホント何をするにおいても楽しむ心が必要ですね(^'^)
出来ることからボチボチとです。
面白そうなDVD 早速ゲオへGOGOです。
2015/06/20(土) 10:04:48 | URL | kiraln #Zr2/WiYY[ 編集]
こんばんは^^
私も、加熱したレタス好きです。
生よりも沢山食べることができるし、くたっとしつつ歯応えが残る食感も好きです^^

エコ生活、震災の後はちょっとした電気の無駄遣いにも物凄く敏感になってましたが、最近は、待機電力ぐらいにしか気を遣わなくなってしましました。それも平和だから・・・と思えば、電気を使えることに感謝したくなります。
エコを愉しむ、無理せず出来ることをする、それが長くエコ生活をする秘訣かもしれませんね^^
2015/06/20(土) 23:02:52 | URL | ことゆり #-[ 編集]
私も同感です
地球の事を考えていると 化粧するのもよくない
もっと突き詰めると 人間が生きているという事自体がよくないような気がしてしまいます
せっかく人間として生きているのだから 楽しみたいですもの
おしゃれもしたい スポーツもしたい 美味しい物も頂きたい
したいものの基準が、人それぞれだから
各自で地球のために出来る事を 無理のない範囲ですればいいのかなと 思います
こうやって、問題意識を持つのがご立派ですよ〜
2015/06/21(日) 14:34:48 | URL | カリーナ #-[ 編集]
三十路オンナさま

おはよう御座います。 今日は朝夕雨が降り・・・日中は良いお天気、テラスのお野菜達は十分なお水を天から頂きました!

lettuce・・・私もスープに入れたり、炒めたり・・・生よりも好きです! 菜園どれなんて・・・素敵!美味しそうです。

そうですね! エコ・・・一人一人が出来る事を遣る、チリも積もれば山となる”の例え道理・・・私も生ごみは畑用にリサイクル、私の住む所では・・・毎週土曜日に市の施設にリサイクル品(紙&金物&プラスティックなどなど)を持って行ける所があります。 資源の再利用がされているようです。

又、衣類&靴&bagなどなど・・・marketやガソリンスタンドにリサイクル用の大きなボックスが置かれていて・・・其処に、綺麗に洗って入れて置けば・・・市が必要な人達が使えるようにします。

大きな事が出来なくても、心掛け次第で・・・エコになると思います。 

☆ 私は、病弱だった為、子供の頃は空気の良い田舎で暮らしていましたが・・・祖父に習った事は、”次の人の為”と言う事でした。何事も・・・自分のおこなった後は、次の人が快適に!と言う事を心掛ける事が大切だと言う事です。

資源を無駄にしない! 次の人の為にも! 毎日の心がけが・・・大切なんでしょう!

素敵な映画のお話・・・NYに住みながらこの映画、知りませんでした。機会があったら観たいと思います。

今日も良い一日に!
2015/06/22(月) 09:48:59 | URL | Taeko Yanagida #-[ 編集]
コメントありがとうございます!!!
>kiralnさん

kiralnさん、こんばんは♪

この映画、本当によかったですー!
この夫婦がいい感じなのです(w)
奥さんはカフェイン中毒だったりと、普通の私と同じで、それでも楽しみながら実践されていて!

私もストイックすぎるのはできないユルユルなので、出来ることから続けていきたいです♪


>ことゆりさん

ことゆりさん、こんばんは♪

ことゆりさんも加熱したレタス、お好きですか!
嬉しいです♪♪♪

生とは違った美味しさですよね♪

電気も有難いですよね。
私も電気なし生活はできないので。

エコ本当に無理なく、毎日できるこからやっていきたいですね。

>カリーナさん

カリーナさん、こんばんは♪

そう、そうですよね!!!
私もストイックすぎるのは。。。です。
やはり、ある意味文明の進化で便利になったものなどは有効に使って、無理なく自然を大切にしていきたいと。

もっと勉強して頭をよくして、エコライフがんばります!!!うふふ

>Taekoさん

Taekoさん、こんばんは♪
レタス、加熱してもおいしいですよね♪

私も生も好きですが、沢山食べられるので、今回は加熱してみました。

映画、とても考えさせられました。
Taekoさんもエコな生活されてるのですね。
私もTaekoさんのようにもっと自然を大切にしたいと思います♪
2015/06/24(水) 20:03:46 | URL | 三十路オンナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misojiwoman.blog78.fc2.com/tb.php/3008-e89aa0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。